ミノキシジルの基礎知識

ミノキシジルはプロペシアと並んで薄毛を解消する医薬品として効果が実証されている成分です。
ミキノシジルは1970年代から高血圧の薬の一種の血管拡張剤として服用されてきましたが、ミキノシジルの副作用として多毛となる症例が多数報告されまし た。それによりミキノシジルによる男性型の薄毛の治療試験の結果、発毛が認められたので薄毛に有効な成分として発表されました。

ミノキシジル副作用効果研究センター
1980年代から発毛促進剤として使用され現在でも効果の高い薬として利用され続けています。日本のおいても薄毛の治療薬として医療機関で処方されます し、大正製薬から発売されている「リアップ」シリーズがミキノシジルを主成分として発売されています。ただし、日本のおいてはミキノシジルの含有量が外国 製品より低く抑えられ、外用薬のみと安全性を最重要視した販売となっています。

育毛剤

ミキノシジル単体で利用するよりも他の発毛剤と併用して使用した方がより大 きな発毛効果があることが実証されています。
ミキノシジルの副作用としてはもともと高血圧の治療薬であったために、血管を拡張させるような効果がありますので、心臓関連の既往症やもともと低血圧の人などは利用には注意が必要となります。

ミノキシジルがなぜ発毛に繋がるのか

ミノキシジルと言う成分が育毛剤によく配合されていますよね。
この成分は発毛効果が期待されています。
ミノキシジルがなぜ発毛に繋がるのかその理由は血管拡張作用があるからなんです。
髪の毛が生えている毛穴の奥には毛母細胞があり、さらにその下に毛乳頭があります。
この毛乳頭が発毛シグナルを発信し、それを受けた毛母細胞が分裂して髪の毛が伸びていく仕組みになっています。
毛乳頭は毛細血管と繋がっていますが、何らかの原因で血流が悪くなると栄養や酸素が不足して発毛シグナルが弱まり、薄毛になることがあるんです。
そんな時でもミノキシジルを頭皮に浸透させると血流が良くなり、毛乳頭への栄養や酸素の供給が増えて発毛シグナルが活性化、発毛が期待できると言うわけです。
血流が悪くなる原因は脂っこい食事ばかり、過度な飲酒や喫煙、過度なストレスなど人によって様々です。
ミノキシジルは血流を良くしているだけで、これらの血流悪化の原因から改善しているわけではありません。
どんな成分でもそうではありますが万能では無いんですね。
しかし多くの薄毛で悩んでいる人が効果を実感していますので、試してみる価値は大きいです。
ミノキシジル濃度が高いほうがより効果を実感しやすいです。
日本では5%のミノキシジルを配合したリアップが販売されています。
海外では15%の育毛剤が見られますが、濃度が高くなると副作用が出やすくなります。

ミノキシジルの効能やメリット

ミノキシジルのメリットといえば、AGA治療において非常に高い効能があることが世界的にも実証されている点や、頭皮の血行促進作用が高く、抜け毛予防や頭皮の薄毛改善にとても優秀な効能がある点です。
ミノキシジルは女性であっても使用可能な成分ですし、日本でも大正製薬のリアップなどの発毛剤に配合されていたりもします。
ミノキシジルは錠剤という形で内服することも出来ますが、副作用が気になる場合にはミノキシジルタブレットを使うより、発毛剤を利用して皮膚から薬液を浸透させた方がおすすめです。
抜け毛が酷く、頭頂部の薄毛や地肌の透け感が目立っていてずっと悩み続けていたのですが、ミノキシジルが含有されているリアップX5の発毛剤を使うようにしてから、半年程度でずいぶん薄毛が目立たなくなったり、地肌があまり透けなくなってきて感動しました。
ミノキシジルは人によっては血圧降下や肌のかゆみや性欲の減退や体毛の増加といった副作用が出てしまうこともあるので、体調や肌のコンディションに応じて上手く使用することが大事になってきます。
ミノキシジルはすでに薄毛が結構進行していたり、髪が抜けてしまった箇所に対しても優れた薄毛改善効果があります。
薄毛を防いだり、抜け毛改善を図るためには、ミノキシジルは最低でも半年程度は使用を継続するとおすすめです。
急に使ったからといった効果が現れるとは限らないので、地道に使用を続けるのが効果的です。

ミノキシジルは副作用も出やすいです。

ミノキシジルは血管を拡張する働きがあるので高血圧患者が血圧降下剤として使用されていました。しかし副作用として体の毛が濃くなる多毛症が多く発生して いました。その多毛症がきっかけで育毛剤としての研究開発が進められて発毛効果がある事が判明しました。現在は育毛剤の成分にも配合されていて発毛には欠 かせない成分となっています。

抜け毛

しかしミノキシジルには副作用が出てしまう事があります。特に多く確認されている副作用が頭皮にかゆみが発生してしまう症状です。頭皮にかゆみが発生して しまうと自然にかいたりしてしまって頭皮を傷付けてしまいます。それで頭皮に炎症や湿疹などが出来てしまい頭皮環境に悪影響が出てしまいます。特にアレル ギー体質で皮膚の弱い人は敏感に反応してしまう事が多いので少しでも頭皮に異常を感じたらすぐに使用するのを中止しなければいけません。

その他の副作用の症状としては眠気、頭痛、倦怠感などの症状が出てしまう可能性があります。症状は軽いものが多いと言われていますが、少しでも体調に支障が出そうな場合はすぐに使用するのを中止しましょう。

ミノキシジルは発毛するのに効果が出やすい反面副作用が出やすい面もあります。そのため慎重に使用していかなければいけません。